峡南病院の理念

常に患者さんと共に生き、地域の皆様と共に歩む病院を目指します。

 

ご挨拶

南に富士山。西に南アルプス。北に八ヶ岳。東に大菩薩嶺と険しい山岳に囲まれた甲州。かつては外界との交流はばむ原因でもありました。

当時、県下の物流のルートは富士川舟員でした。その拠点が南巨摩郡旧鰍沢町(現在の富士川町)。私共の峡南病院はこの地に存在しています。

甲府市から南西約20Km離れ、今では典型的な農村地帯と言える地域です。当病院の歴史は古く、昭和32年12月故平井出正三先生が設立され地域の病院として戦って来ました。

不詳私は当院三代目院長にあります。南巨摩郡は、富士川町に沿って静岡県境に至る縦長の地域であり、医療施設の乏しい時代にあっては、通院、先生方の往診等相当な苦労があったと推察されます。

時を経て当地域も山梨医大の創設、自治医大卒の医師の地域の定住化と医療現場の充実が計られて来ており、各地域に存在する病院、活躍も期待される環境なのです。

そんな中であって当病院は、職員63名 ベッド数40床・人工透析10床そして地域を回る訪問看護師施設を併せて持ち、日夜努力しています。

長い歴史を保ち日勤常勤医師は3名おり、常に地域に定着した病院を心掛けて、これからも地道な仕事を継続していく所存です。

小川伸一郎

小川伸一郎

 

看護部の理念

看護部の理念

 

峡南病院の概要

名 称 社団医療法人峡南会 峡南病院
所在地 山梨県南巨摩郡
富士川町鰍沢1806番地
電 話 0556-22-4411
FAX 0556-22-6553
開設者 平井出正紀
院 長 小川伸一郎
診療科目 内科 神経内科 循環器内科
外科 肛門外科 整形外科
人工透析
病床数 一般病床40床
透析病床10床
入院基本料 15:1
敷地面積
建物構造
延べ床面積
472.00㎡
鉄筋コンクリート4階一部5階
耐火構造
1,294.55㎡

 

職員数

職 種 職員数 夜間体制
夜勤 オンコール
医師 3 1  
薬剤師 1    
放射線技師 1   1
臨床工学技士 1    
看護師 30 2  
補助看 7    
管理栄養士 2    
調理員 3    
事務員等
※医療事務・その他含む
12 1  
峡南病院スタッフ

境南病院は、地域の人に信頼され、親しまれる病院を目指しています。

現在、一緒に働くスタッフを募集しています。

ご興味ある方は、下の求人情報のバナーをクリックしてください。

求人情報

 


外来・診療のご案内
入院のご案内
施設のご案内
地図・アクセス方法